社会福祉法人岩崎学園

社会福祉法人岩崎学園は、戦後間もない昭和27年から、葦毛湿原近くで障害児の暮らしを支えています。
身寄りのない障害児の入所施設から始まった事業も、子どもたちの成長に合わせて拡大し、幼児期から壮年期までを支える法人となりました。
また、障害のあるご本人だけでなく、その家族、地域、障害者雇用を検討する企業を支える各事業は豊橋市だけでなく、東三河全域を対象に活動しています。

URL: http://www.iwasaki-net.or.jp/